So-net無料ブログ作成
マタニティライフ ブログトップ

妊婦健診39w と 市長への手紙 [マタニティライフ]

妊娠生活も39週に入りました。

ゆーは37週5日で産まれたので39週は未体験ゾーン。
今回も早めに産まれるだろうと構えていたので、予定日前なのにまだかまだかの気分。
いつでもいいよとは言いつつ、早く出てきてほしいなと思ったり
予定日過ぎたら面倒そうだなと思ったり。勝手ですねぇ。

出産を控え、お友達と遊ぶとかゆーの習い事などの予定を入れてないので
ちょっと暇な部分もありますが、気分を切り替えて自由になった時間を存分に
使って、体を動かしがてらどんどん出かけようかと。
かと言って遠出もできないので、電車に数駅乗って買い物行く程度ですが。

39週の健診、前回よりもお産に向かっているようなので
助産師さんの内診の感じだとたぶん予定日あたりの出産になりそうってとこで。
いつ産まれそうかなって待ってるのは、私だけでなく助産師さんも同じで。
夜もきっと落ち着いて眠れないんだろうな。いつも感謝です。

もうひとつのタイトルの市長への手紙。
市民が市長に意見が出せる紙が市役所などに置いてあります。
妊婦になって気になる点があったので書いてみました。
妊婦健診の助成券が自宅出産だと不便な部分があることと
妊娠中に助産師会の情報をもっと欲しいということ。
後日、市長名で返事がきました。(内容は担当課の方からですが。)
助産師会へもよい反響があったようです。

私のようなただの一人の母親でも、できることがある。
不満をきちんと伝えることは、自分のためだけでなく
今後の妊婦や子供達にもよい方向になることもあるのだなと感じました。
でもクレーマーやモンスターペアレントにはならないよう気をつけなくちゃね(笑)。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

自宅出産にしたい理由 [マタニティライフ]

病院での出産でなく自宅出産にする、と話すと「なぜ?」とよく聞かれました。

理由は2つあり
ひとつは、上の子がいるから。
もうひとつは、医療的な介入なくもう少し自分の力で産めるのではないかと思ったから。


続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

妊婦健診36w in 実家 [マタニティライフ]

今回の出産は自宅といいつつ、実家での予定。
助産師さんに実家の場所を知ってもらうのも兼ねて、こないだ日曜に実家にて健診。

実家近くに住んでいる仲良しの助産師さんにも来てもらって
健診風景の写真を撮ってもらったりもしました。
あとで写真をみて、私のお腹って大きくなってるな~なんて。
だって自分の目線以外の角度から見る機会がなかなかないから新鮮。いい記録になります。

健診結果は順調です。
ただ、子宮口は開いてないもののだいぶ赤ちゃんがおりてきているようで。
37週になる水曜日まではまだお腹にいてね!の語りかけと、ホメオパシーを体験。
まだお腹にいてね処方の砂糖粒を舌の下で溶かします。

ちなみにこれまでの健診にて
むくみナシ、貧血ナシ、尿も血圧も問題ナシ、病院での検査もクリア。
体重増加は36週の時点でプラス4.5kg。いい感じ?!
ゆーの時は36週でプラス8.4kgだったから、だいぶ違うなぁ。
ゆーのおかげで食生活を少し見直したのとやっぱゆーの動きにつきあってる部分があるからかな。

これを書いている今、37週に入り正産期になったので
とりあえず一安心。
昨日一昨日とドキドキでしたが、お腹にいてくれてありがとう。

25日から本格的に実家に帰る予定です。



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

妊婦健診35w in 病院 [マタニティライフ]

ただいま9ヶ月、35週。もうすぐ臨月です。
すっかりbabyネタを書いてなかった。。。

経過は順調です。
普段の健診は自宅にて、助産師さんにマッサージやお灸をしてもらってリラックスタイム♪
病院での健診は検査結果が大丈夫であれば、今回の35wでおしまい。
次からは1週間ごとの健診になります。

さて病院での健診時のお楽しみはエコー。
前回30wのときに性別を聞いてみたところ・・・「女の子でしょう」とのこと。
それまで男の子だろうと思っていたので、親子共々気持ちの切り替えが必要で。
だってゆーは「男の子(がいい)」と言っていたし、私も旦那も姉&弟の兄弟なので。
今回もまた性別聞いてみました。やはり「女の子だと思いますよ。」
とのことなので、どうやら姉妹になるようです。
服がそのまま使えて便利。

推定体重は、30wのとき1400g、今回35wで2400g位。
よく動きます。逆子は治りガシガシ蹴られます。
ゆーの時より動く気がします。
それを助産師さんに言ったら、一度お腹が広がってるから動く余裕があるのかもね~だって。
そうかもね。

週末にマタニティヨガに行ってきました。
ほんとはもっと早く受けたかったのですが、なかなか都合があわず。
図書館で本を借りて自分でやったりはしてたのですが、
実際先生と一緒にやると、わかりやすく、とても気持ち良かったです。

やっと一応荷物は揃えました。(たぶん揃ったはず。)
クリスマス頃から実家に行く予定です。
残りのマタニティライフも頑張ろう!


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

卒乳について [マタニティライフ]

ゆーはずっと母乳育ちでした。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

妊婦健診22w in 病院 [マタニティライフ]

「20週位で一度病院での健診に・・・」と助産師さんから話があったので
先日大きな病院への健診に行ってきました。

家から車で15分ほどの国立病院。
助産師さんも一緒に付き添いです。ゆーも一緒に行きました。
混んでるとのことで、(私としては)早めに行ったのですが
まず初診の受付で1時間ほど待ち、その後産婦人科の受付で30分ほど待ち・・・
「今日は特に混んでいるので・・・お昼を食べてからまた来て下さい」とのこと。
この日が特に混んでいたのは、先生の夏休み明けで、妊婦健診が集中していたとのことで。

午後は助産師さんが別の妊婦さんの健診があったため、夕方に待ち合わせで。
ちょうど我が家も午後にゆーの3歳健診で小児科に行く予定だったので夕方でちょうどよくて。

で、再度夕方16時に集合。
でもまた待ちで、結局診察を受けられたのは・・・18時過ぎ。

健診時に足に少しむくみがありましたが、それは待ち疲れで当然でしょう(笑)。
久々にエコーがあったので、性別わかるかも、って思いましたが
ちょっと先生と相談する件があったので性別を聞ける雰囲気でなく・・・わからず。
まあ、babyちゃんは順調でしたので何よりです。
あ、でも逆子とのこと。
まだまだ動く時期だし、とも言われましたが、これはbabyちゃんからの
「もっと構って~」とのメッセージかな。いつもついゆーのペースで動いちゃうから。
お腹をもっと構おうとちょっと反省です。

次回の病院での健診は30週位、11月の予定です。
次回は時間予約をしてあるのでこんなに待つことはないと思うと気が楽です。
それにしても朝から病院→一旦帰宅→小児科→病院って、疲れた~。
待ち時間中ずっと助産師さんが一緒でいろいろ話ができたし、
ゆーもおりこうさんで一緒につきあってくれたのでとっても助かりました。

数日前に、はりきゅうに行ってみました。
妊娠してからアトピーがひどくなってきているのを助産師さんに話したら
紹介してくれたところがありまして。家から車で15分ほど。
女性の方の施術で、はりと言っても刺さないはり。金属の細い棒をあてるだけです。
お灸もしてもらって、なんだか全身すっきりした感じです。
冷えの対策にもなるし、お産にむけていい体にしていきたいな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

妊婦健診in自宅 [マタニティライフ]

今日は初めての自宅での妊婦健診でした。
おうちに助産師さんが来てくれるので移動も待ち時間もないのが楽です。

とはいえ、助産師さんとは何度も話をしているので初めてという気はしてなくて。
でもどんな感じなのか半分ドキドキ半分ワクワクでした。

まずは問診。前回の出産についてとか今回の出産への希望とかを話したり。

あとは尿検査、血圧、腹囲測定など。このへんは産婦人科と一緒。
体重は自分の家の体重計にて自己申告。
それと赤ちゃんの心音を聞きます。
マイクみたいなのをお腹にあてて、それにスピーカーみたいなのがつながっていて
ドクドクバクバクよく聞こえました。
お腹を外からみてどこらへんに心臓があるかがわかる助産師さんってすごいと思いました。
赤ちゃんのいる位置もいい位置にいるようです。
いる位置があまり下だとお腹がはったりするんだとか。
ちなみにエコーはありません。

一通り健診が済んだところで、マッサージ。
足の指を一本ずつグリグリ、手の指をモミモミ、頭や肩もキュッキュッと
全身とってもいい気分♪幸せな時間でした。

お腹がちょっと冷えているとのことで、サラシの巻き方を教わりました。
サラシは前回は儀式程度にしか使ってないし、面倒な気がしていましたが
やってみると思ったより使いやすい。
トイレのたびに巻きなおすのかとおもってましたが、ちゃんと巻けばそのままで大丈夫。
どんどん大きくなるお腹にも毎回ジャストフィットだし
お肌にも優しいしお値段もお手頃だしで、すっかり気に入ってしまいました。
ブラボー!サラシ。
あとは何度か練習してササっと手早く巻けるようになりたいです。

今回の健診約2時間、この間、ゆーはぐっすりお昼寝タイムでした。
寝てたからゆっくりお話できてゆっくりマッサージできた感じです。
次回は4週間後、また楽しみです。
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

今回の・・・ [マタニティライフ]

妊婦生活、5か月に入りました。

1人目の時は、自分の手帳に週数をつけていて、いま妊娠何週目だな♪
なんて、こまめに考えてましたが
2人目、すっかり気にしておらず、戌の日も人に聞かれて慌てて調べました(笑)。

今回の妊娠に先に気がついたのは、ゆーでした。

楽しく通っていたスイミング、ある日急に「行きたくない」と大泣きしました。
その日はスイミングに行く前に買い物などしていたので
疲れたのかな?と思った程度でしたが、
買い物も行かずスイミングだけ行った翌週も同じことに。

このゆーの気持ちの変化に、もしかして、と気づいた私。
ゆーに「ママのお腹に赤ちゃんいる?」と聞いてみました。
即答で「いない」。

この答えで、妊娠しているであろうことを確信した私。
だってその前までは、「赤ちゃんくるといいね~」など話していたので
「いない」の即答さに「いる」ことをわかっているということを感じました。

ただまだ妊娠検査をする時期ではなかったので少し待ってから検査。
正解でした。

きっと何かわからないけどなんだか不安な気持ちっていうのが
ゆーにあるのだと思います。

多少赤ちゃん返りのようなものもあります。
ママと少し離れるところ(スイミングと幼稚園)に行きたがらなかったり
「ママのおひざ」ということが増えたり。
困るな~と思うこともあったり、私がイライラしてしまい後で反省することもありますが
なるべくゆったりと構えて応えていけるといいなと思います。
これも育児の大事な期間だと思っています。

ゆーはbabyちゃんを気にかけてくれたりします。
冷たいものを食べると「赤ちゃんつめたいつめたい、って言っちゃうよ」とか
私のお腹に自分の顔をくっつけては「赤ちゃん何て言ってるの?」とか
自分がおいしいものを食べたいとき「赤ちゃんも食べたいって言ってるよ」とか(笑)。
性別はまだわかりませんが、ゆーは男の子がいいそうです。

今回のbabyちゃんの出産、病院ではなく、おうちでの出産にする予定です。
先日産婦人科での妊娠初期の血液検査に問題なかったので、正式に助産師さんに依頼しました。

以前から、2人目は自宅出産にしたいと思っていました。
旦那にその話を最初にしたとき、旦那は肯定的ではありませんでしたが
私の考えや最初の出産で感じたこと、病院での出産のリスクや自宅出産のメリットなどを
話した結果、賛成してくれました。
自宅出産といいつつ、実家での出産希望。私の親や旦那の親も了承してくれています。
周りの人々の助けを感じます。

これからの健診は自宅に助産師さんに来てもらうのが主になります。
エコーがないので、babyちゃんの顔をみたりできないのがちょっとさみしいし、
性別がわかるのはしばらく先かな。
あと千葉市は自宅出産の場合、無料券を使える回数が少なくなるのが不満ですが。
でも助産師さんの健診はゆっくり話ができるのが楽しみです。








nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:育児
マタニティライフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。